ノンフィクション。まさかビックリ!!本当の浮気相手は…

これは10年程前に私が経験した話です。適齢期だった私は早く結婚したくて婚活パーティーに行きました。

そこで小学校一年生の担任をしていると言うある一人の男性と連絡先を交換し、その後お付きあいをスタートしました。その後デートを重ねる内に実は小学校の先生ではないと言う事を聞きました。

実は派遣である会社に勤めていると言う事。嘘をつかれていたのはすごくショックでしたが『本当の仕事を言ったら相手にして貰えないと思った。本当にごめん』と言われ、『他にも嘘ついてる事があったら今のうちに教えて』と言いましたが『もうない』と言われ、派遣でもちゃんと仕事しているのならと思いその後もお付きあいを続けていました。

結婚も意識する様になり、ドライブしていたある日『実は前の彼女と結婚の話がありもう家を買ってる』とある家を指差し『あれが自分の家なんだ。トイレは自動でふたがあく様にしている』等具体的な説明をしてくれ『今は人に貸しているけど結婚したらあの家に住もう』と言ってくれてました。

お互いの両親に結婚の報告にも行きましたが彼には借金があるとの事だったので、本当は結婚式を挙げたいけど借金を増やしてまではしたくないと思い『またお金貯めて式は挙げよう。今は入籍だけにしとこう』と話をし、両親にもそれを伝え納得して貰いました。

結婚の話が出ている時から『変なところでお金借りたら別れるから絶対借りないでね』と何度も釘をさしていましたが、デート中何度も彼の携帯がなる様になり、何か聞いたら『実はお婆さんが借金していて保証人になってる。お婆さんがお金払ってないから電話がかかって来てる』との事。

私は『一緒にお婆さんのところに言って払って貰う様にお願いしよう』と言いましたが全く行こうとしませんでした。

その後しばらくして彼が事故をおこし『車が廃車になった。仕事に行けないから車を買う。保証人になってくれ』と言い出しましたが私は嫌だと断りました。

でも結婚する以上仕事はして貰えないと困るので、結局念書を書いて貰い保証人になりました。念書には『一切迷惑をかけません。もし迷惑をかけたら家と土地を差し出します』と書いて、名前と母音を押して貰いました。

しかし、その後お婆さんがしていると言っていた借金は実は彼自身がした物でお婆さんは関係ないと言う事を知り、別れる事にしました。連絡先を消していたのですが、結婚を考えいた為避妊していなかった私は妊娠している事が発覚。すぐに連絡とろうとしたけど連絡は取れない状態。

お婆さんの家にも挨拶に何度か行った事があったので何とか道を覚えていた私はお婆さんの家にいき事情を話し、彼に会わせて欲しいとお願いしたのですが、彼をかばって会わせて貰えませんでした。

その後、知らない番号から着歴があり、電話にでたら知らない女の人。どうやら彼女の話だと彼と同棲しており、彼とは内縁関係。

自分の父親が恐い方らしく、彼がびびって逃げていたとの事。その間に婚活パーティーに参加して私と出会い、内縁の奥さんがいながら私との結婚話を進めていたとの事でした。

そう。実は私、彼の浮気相手になっていたんです。彼のお母さんにも会いに行きましたがお母さんは『友達を連れて来たと思っていた』と信じられない事を言っていました。

その時私のお腹には新しい命が宿っており『私は自分の子どもはちゃんと守る。その代わりこのままで済むと思うな』と言い、取りあえずは家に帰りました。

とは言っても親は産む事に反対で『今すぐおろして来い』と言われ、家には居場所がないと思った私は取りあえず一番仲良い友達の家に行き事情を話して少し休ませて貰い、その後は県外だけど一番頼れる従姉に連絡し、迎えに来て貰ってそこにしばらくお世話になる事になりました。

でも、無理をしていたのとストレスと不安に襲われていた為か、出血しだし結局流産してしまいました。

その後、体調が少し落ち着いて従姉に御礼を言って家に帰りました。
数年後、その当時の彼から電話がかかって来た時はどうしてやろうかと思いましたがその後人間不審を乗り越え出会った彼からと結婚し、新しい家族と幸せな毎日を過ごしています。

正直、未だにその時に一緒に出掛けた場所に行ったり車で聞いていた曲を耳にすると涙が出そうになるし、夢に見る事もあります。

今は本当に幸せなのであえて会って『あの時に別れてくれてありがとう。あなたと別れたお陰で私今こんなに素敵な旦那さんと可愛い子どもに囲まれて幸せです』と伝えたいです。