浮気や不倫で逆上せた時間はきっと無駄になる!私の親友もまさに、W不倫でした。

男女問わず、結婚していても、現代はそんなことは何にも関係なく、浮気や不倫など恐れることもないまま、恋愛は自由という考えで堂々とした男女がどれほどいることかと思います。

本来ならば、愛し合って信じ合って、お互いを尊重し合える二人だからこそ、力を合わせて一緒に生きていこうと、少なからず結婚を決意した男女であれば、必ずその思いを持っていたはずです。

それが、実際に生活を共にすることで、生まれ育った環境の違いもあり、お互いの癖や考えに相違点が見られて当たり前なのですが、いつしかそれを窮屈に思ったり、また、二人だけの生活ではなく、子宝に恵まれた場合も、更に今までと同じでいるための努力を二人でしなければならず、相手が努力しない様子を見ると、それだけでどんどん相手への想いは薄っぺらくなっていってしまうものです。

そういったところに魔がさすのか、特に男性は、妻を女性として意識することができなくなり、他の女性に目を向けてしまう傾向にあります。しかも、そこがうまい具合にその相手となる女性も結婚しているといったような、言わば、世間で言うとW不倫ということです。勝手な想像ですが、W不倫をする男女とも、同じ境遇にいる者同士と言えます。

家では子供のことが中心だったり、夫に女としての魅力を感じてもらえない寂しさから、自分を認めてくれて、自分を大好きになっくれる人を求めるのです。私の親友もまさに、W不倫でした。旦那さんは海外出張も多く、一度海外へ出ると、約3週間は行ったままとなってしまうほど、親友はそんな状況でも旦那さんのことが好きだと言います。

しかし、そう言っていた言葉がすぐ嘘であることが分かり、親友はあっさりと旦那さんへの想いはなくなり、新たな恋への前進をしていたのです。しかも、その相手となる人は妻子持ちの男性です。

私は親友からその状況を聞いた時、正直とても驚きました。こんなに近い存在の人が、今の世の中、何でもありな恋愛をしていることを当たり前と感じている男女の中に入ってしまうとは、本当に愕然でした。

世間一般的なことしか言える立場ではない私は、やはり、そのW不倫自体はお互いにとっても良くないこと、また、自分の子供や旦那さんに申し訳ない気持ちになってしまうこと、もう一度しっかりと自分を見つめ直すこと、それを親友に伝える他ありませんでした。

それでも今の時代の流れを象徴するかのよう、仮に相手の奥さん、自身の旦那さんに、このW不倫がバレても良いと言うのです。すごい時代になってしまっているなと強く感じた私は、親友に言いました。

恋愛は確かに自由なもの、でも、それは自分自身も相手も独身であれば成立するもの、お互いが結婚していたり、片方だけが結婚していたりする場合は、どんなことがあっても、どんなに好きになっても、その恋愛は不成立に終わるものだということを伝えました。

なかなか理解に苦しんでいた親友は、そんな私の言い分に納得いかないのか、それからしばらく連絡も取らず二か月が経過した頃、音沙汰なかったことに私も少し心配も募っていた時に久し振りに連絡がありました。

その内容は、もう一度、やり直してみるとのことでした。逆上せていた自分に気付いたのか、結婚した自分にとって、浮気や不倫は無縁でなければいけません。それがしたいのであれば、絶対に一生涯独身であればいいのです。芸能界でも不倫や略奪愛も多く取りだたされていますが、世間の風当たりは冷たいものです。

誰しもが「浮気や不倫は不必要なもの」としているようです。明るく楽しい未来にするには、心から愛した人と一生一緒に生きていく覚悟で「結婚」という決意をし、その責任をきちんと果たすことが大切です。どんな人でも幸せを掴んでほしいです。