興信所に調べてもらって、疑いようのない結果が返ってきた。そしてその結果は、自分に別れる勇気をくれた

私には一人の中の良い友人がいました。
その友人とは、学校も一緒、就職先も一緒というつながりがあり、社会人になっても、良き相談役として食事をしたりする仲だったのです。

そんな彼女には、社会人になってから付き合い始めた彼氏がいました。
そして付き合いが2年に及ぶ頃に、自然と結婚の話が出てきたのです。

私はその過程からいろいろ聞いていたので、彼女たちのラブラブぶりを知っていました。
そしてこのカップルならうまくいくだろうと思っていたのですね。

ところがそれから約半年後、彼女の妊娠が分かったのです。
当然、付き合っている彼氏の子どもです。

そこで両家の顔合わせなどを行い、急いで結婚をする段取りを整えることになりました。

そして妊娠をしたので、大掛かりな結婚式の準備などは難しい、また彼女は妊娠の初期に切迫で入院したこともあったので、どうなるか分からないということもあり、最終的には、妊娠の後期に入ってから、身内の食事会をしようということになったのです。

彼女は妊娠してから幸せそうでした。
しかしそれが変化したのは妊娠中期に入ってからです!!!!

彼女は、妊娠初期の間に切迫早産で約1ヶ月入院したのですが、その間に彼の様子がおかしかったというのです。
そして退院してからも…。

本来これから二人の結婚生活が始まる、また子供も生まれるということなので、彼も嬉しいに違いないと彼女は思っていたそうなのですが、まったく違う反応に、彼女自身が戸惑っていました。

その様子がおかしいなと思っているときに、彼の浮気の可能性が発覚しました。
それは彼女の友人が見たという密告でした。

その相談をわたしが受けたのです。
私は当時結婚も考えていませんでしたし、妊娠の経験すらありません。

そのために彼女を一緒に考えても良い案はありません。
しかしこれから結婚をするのに、もしも浮気があるのならば見過ごすこともできません。

そこで私たちはいろいろな案を考え、興信所を使うことに決めたのです。
幸いにも私たちは看護師で、収入もあったので、興信所を使うことが出来たのですね。

また彼女は結婚式のために少しずつお金をためていたのですが、結局食事会となり、結婚資金も十分だと判断し、そのお金を利用することにしたのです。

彼女が申し込んだ興信所には彼の浮気を暴くことをお願いしました。

そして約1か月後報告書が来たのです。
そこで明らかになったのは、やはり彼の浮気でした。

その興信所の報告書を元に、彼の両親、自分の両親を交え話し合いになったのでした。
そして妊娠中でもう下ろせない時期ではあるけれど、二人は別れることに決めました。

幸い席はいれていなかったので、手続きは簡単です。

慰謝料と子供の認知のことを話合って、子供の生まれる2ヶ月前に別れることが決まりました。
この時に彼女が言っていたことは、こうです。

もしも自分が浮気を疑っているだけだったら、ここまできっぱりと別れることが出来なかったかもしれない。
しかし興信所に調べてもらって、疑いようのない結果が返ってきた。

そしてその結果は、自分に別れる勇気をくれたと。
結婚をして、子供が生まれた後になると、また彼と別れづらかったでしょう。

子供のためと思って、ただただ婚姻関係を維持したかもしれません。

しかしながら、興信所に頼むことで、彼女は早く決断することが出来たのですね。
その結果、彼女は子供と自分の両親に囲まれて、幸せに暮らしています。

興信所に頼んだ時には、もっと期間がかかると思っていたので、お金も高いだろうなと思っていましたが、結果的には予想よりもはやかったし、予算も思ったほどではありませんでした。

また確実な写真証拠などもあったので、頼んでよかったつくづく思います。