友達の結婚式に参加したことによって変わったわたしの運命

私には当時、高校時代から8年間付き合っている年上の彼がいました。
付き合いはじめの頃の初々しい気持ちは薄れるもののお互いが空気のような存在で一緒にいることが当たり前のような関係になっていました。
そんなある日彼といつものように待ち合わせをして水族館のデートに行ったときでした。
お昼はカフェで軽くランチをして水族館に行き帰りに夜景を見て、そこでプロポーズをされました。
彼は32才私は25才年齢もほどよくお互いの両親も公認の仲だったため私もそろそろかな、と思い始めていた頃だったので二つ返事でよろしくお願いしますとお返事しました。
こうして無事入籍し結納も済ませ結婚式も共通の友人達に囲まれてじわじわと幸せを感じていました。
そして一緒に暮らす準備がはじまりました。今まで私も彼も実家暮らしだったためすべて1からのスタートでしたが家具を揃えたりお揃いの食器を買ったりと楽しい新婚生活でした。
そんなある日友達の結婚式に招待されました。そして新郎側の友人と合同で余興を頼まれました。
そこで出会ってしまったのです。
新郎側の友人と余興の準備で何度か顔を合わせるうちにその中のひとりと意気投合し自然と惹かれていきました。相手も私に好意があるのがわかりました。
そうなるともう進むのは簡単でした。最初はふたりで食事に行くだけのなかでしたがだんだんとエスカレートし気付くと深い関係になっていました。
もちろん旦那には秘密でしたがもう心は離れていて家にいても上の空でした。
そんな私を見て旦那も不振に思ったのかケータイをチェックするようになりました。しかし証拠は全部消しているのでバレません。それでも旦那のもやもやは晴れず、そのうち外出するときも誰とどこへ行くのかと厳しく問い詰められたり、友達と長電話をしているとわざと大きい声でまだ電話終わらないのー?相手だれー?などと言うようになりました。
結婚式にも参加してくれた共通の友人達と映画に行ったときも「こいつ浮気してるから笑」などと冗談風に笑いながらしかし責めるかのように言われることもありました。
そんな監視されているかのような生活が続くと私も疲れてしまい気持ちがどんどん離れるばかりか体調さえも崩すようになってしまいました。
そんな私を見て心配してくれたのは友達の結婚式の余興で知り合って以来関係が続いている彼でした。そして彼に俺が支えるから、と告白をされ旦那と離婚することを決意しました。今振りかえって思えば私は最低だったと思います。旦那がいながら他の男性に頼ってしまい逃げたのです。
離婚を切り出すと意外にも旦那もすぐに承諾してくれました。彼も疲れきっていたのだと思います。
そんな私と彼の結婚生活は1年と3ヶ月というとても短い期間で終わってしまいました。付き合った期間は長かったわりになにも見えていませんでした。
そして離婚成立後正式に不倫関係だった彼と付き合い始めました。彼側の友人はやはり離婚してすぐに寝返った私をよく思っていなくてあまり歓迎されない付き合いでした。私も一部のとても仲の良い友人たちには離婚したこと彼氏ができたことを伝えましたが噂を聞きつけたそこまで仲のよくない友人達にはとても反感をかいました。
そしてもちろん共通の友人のいる元旦那にもしばらく経つと彼氏ができたことが伝わってしまいました。
すると元旦那もやはり結婚していた頃から関係があったのでは、と疑い始めました。興信所にも行ったようです。
ですがもう後の祭り。離婚もしていて過去のことでなおかつ徹底的に証拠は残さないようにしていたため証拠不十分で私の大勝利でした。
そんな私は今も不倫からはじまった彼とお付き合いをしています。来年には籍を入れる予定です