夫に不倫がバレて離婚、その後も彼女は懲りずに男あさり

私の友人の話です。
彼女とは学生時代からの付き合いで、同じ学校ではなかったのですが、部活動を通じて仲良くなりました。
彼女はぶりっこ系のタイプではなく、男の子・女の子関係なく誰からも好かれるようなキャラクターで、いろんな学校に友人がたくさんいました。
彼女の周りにはいつも笑顔があふれるような、明るくおもしろい性格に、うらやましいなと思うこともありました。

そんな誰からも好かれる彼女ですが、ひとつ欠点が。
それは、彼氏と続かないということです。
3ヶ月以上続いた試しがありませんでした。
なおかつ二股していたこともあったようです。
その代わりというか別れると、すぐに次の彼ができるのです。
なので彼女の周りには彼女の元彼がいっぱい…。

お互い社会人になってからも年に数回、遊びにいくような付き合いを続けていました。
遊びに行くときは、そのときの彼女の彼氏も一緒です。
あるとき、彼女から連絡がきて、結婚することになったと。
やはり理由は赤ちゃんができたから、とのことでした。

そのときは素直におめでとう、という気持ちがありましたが、後にいろいろ聞くと、ややこしいことがあった末の結婚でした。
妊娠に気づいたときは、別の彼氏がいたようですが、飲み会(たぶんコンパ)で出会った人といい感じになり、お互い彼氏・彼女がいたが、身体の関係を続けている上で、浮気相手との妊娠が発覚したとのこと。
彼女はその時、21歳。
彼は4~5歳上だったと思います。
彼女は子どもをおろす気はなかったようで、もめにもめて、彼氏と別れ、浮気相手との結婚に踏み切ったようです。

後に結婚式にも参加し、幸せそうな二人を見て、これで彼女も落ち着くだろうと思っていました。
私も仕事で忙しかったり、彼女も家事・育児に追われながら忙しい日を過ごし、なかなか会う機会がなかったのですが、あるとき二人目ができたとの連絡がありました。
うまくいってるんだな、と思って安心していました。

あるとき彼女から、親が子ども2人を見てくれるから、飲みに行こうとお誘いがあり久しぶりに会いました。
そこで彼女から、実は今彼氏がいると聞かされました。
私は、あぁやっぱりと。
子どももいるんだし、辞めるように言えば良かったのですが、その時は話を聞くだけでした。
帰ってから「バレないように、くれぐれも気をつけて」という内容のメールを送りました。

それから数ヶ月経って、彼女から手紙が送られてきたのです。
何事かと思ってすぐに封を開け読んでみると、不倫してることが旦那にバレて携帯の中身も全部見られて、今電話を旦那に取り上げられてるとのこと。
そして旦那は「バレないように、くれぐれも気をつけて」といったメールを送った私にも怒っていると。
友達なのに何で不倫を辞めるよう言わないんだと。
ごもっとも。
ですが、私は止めても無駄だと思っていたので…。

彼女の旦那とも交流があったので、一応謝っておこうと、そして彼女をかばおうと思って、連絡をいれました。
彼曰く、数週間前から彼女の様子が明らかにおかしく、浮気を疑ってたとのこと。
興信所にお願いしようかとも考えたようですが、興信所に頼るまでもなくすぐに裏が取れたようです。
完全に浮気現場(キス、ハグ)を見てしまったようで、離婚を考えているとのこと。
私が彼女をかばう余地はありませんでした。

その後、離婚調停・裁判と続き、数ヶ月経って決着が付いたようでした。
それからもその彼女から、飲み会という名のコンパの誘いがたまにあり、子どもは親が見てくれているからと…。
子供がいてもお構いなし、自分の親に子供の面倒を押し付けても、申し訳ないとも、悪いとも思わない。
浮気性は治すのが難しい一種の病気の様なものなのでしょうか。