【失踪調査】結婚予定の彼氏が突然私の前から姿を消して、興信所に捜索依頼

同棲していた彼氏と一緒に東京から、地元に帰ってきました。結婚するつもりで!地元ではお互い実家住まいで、今までとは全く違う環境。

週1で会っていましたが、週2になり、週3になり、会う事が少なくなって、そしてとうとう結納の話も出ていたある日突然、連絡が取れなくなりました。実家に電話しても、家には帰って来たり来なかったりのようで、会社前や彼の実家前で待ち伏せしたりしましたが、追跡途中気づかれ、逃げられ接触する事ができず、自分ではどうすることもできず、興信所に頼む事にしました。

女が出来たんだと想定はしていたので、心は決まってました。興信所に依頼する目的は彼を探しだして彼の口から理由を聞いてケジメをつける事でした。興信所には、居場所を探して貰うことのみを依頼。しかも、会社から追跡して貰うだけ。相手の名前や家族構成なども調べる事は出来ます。

証拠写真を撮して訴えた方がいいとも言われましたが、私の中で別れる事は決まってましたので、そんな事はどうでも良かったし、22歳の私にとっては少しでも、安く彼の居場所が分かればと思っていました。自分だけで半年間も彼を探せずにいたのに、興信所に頼んで3日後には彼の居場所を探しだしてくれました。

居場所だけを依頼してましたが、追跡してわかった事は全て報告してくれました。

居場所(住所)
一緒に住んでいる彼女の名前や仕事
家族構成
彼の行動パターン

すぐにわかったらしく、全て報告書に記載されてました。通常ですと、調査日数や調査項目で金額が変わる様ですが私は5万円迄しか出せないと最初で話してましたので、予算内の報告でした。でも本来はもっと料金がかかかりますが、簡単にわかった情報なのでおまけですと安くしてくれたようでした。

しかも、浮気調査だからか、担当者は女性の方でとても話しやすく、親身に話を聞いてくれたり、アドバイスをしてくれる良い興信所でした。

興信所の名前は覚えてませんが、ネットで調べて電話しました。ファーストフード店で待ち合わせをして、打合せや報告を受けました。

報告を受けてすぐに私は彼の住んでいる家に乗り込みました。報告を受けた通り、女と小さい男の子の3人で住んでいました。

家の中で、3人で話をしました。その女に『どうぞ、お返しします』と言われましたが『私は要りませんので結構です』と言って家を出ました。彼はついて来て『やり直そう』と泣きながら謝って来ましたが私はその言葉を聞いて、なぜか勝った?気持ちになりました。

そして、彼と女が生活している姿を目にすることで、きっぱりとケジメをつける事ができました。興信所に依頼して、寄りを戻すのではなく、わかった真実を目にし、現実を受け入れる為の手段として私は興信所に依頼して良かったと思っています。

何年も経ってわかった事ですが、彼はバツイチ子持ちの女とスナックで出会い、結婚前の最後の遊びのつもりで浮気をしたようですが、女に子供が出来たと言われ、責任を取ってと言われて、私に言う勇気もなく私の前から姿を消したらしいです。そして入籍後、子供が出来た事が女のウソだった事が判明したみたいです。

私はたまたま会った彼の姉から話を聞きました。

あの時の私の選んだ道は間違ってないと、思っています。22歳で興信所に依頼するなんて自分でもすごいなと今になって、思いますが自分だけでは解決出来ない事はあります。

真実を知る事で、人生の選択がかわるかもしれません。真実を知る事を恐れず、受け止めるつもりで興信所に依頼する事が大切だと思います。

浮気調査を依頼して、証拠写真があっても別れないつもりなら、最初から突き止める必要はないのかなと私は思います。きっとその事はずっと心に残るから真っ白の気持ちには戻れないと思うし、思っている以上に真実を突き付けられる事はしんどいです。

心の整理と決意の元で依頼した方がいいと私は思います。