夫の素行調査を依頼。大手のHAL探偵事務所から地元の興信所へと回されたけれど・・・

ネットを通しての婚活で知り合い、今の主人と結婚をしました。結婚をしてすぐに妊娠もし、順風満帆の新婚生活と思っていたのですが。主人が携帯を気にしたり、触ったりと言う回数が増えているのに気付き、コッソリ携帯を見てみたところ、女性からの「会いたい。」「お願いだから会って。」と言うメールを見つけてしまいました。

それに対する主人の返信が「会えない。結婚もしたし、子供も産まれるから。」と言うもので、ひと安心していました。

ですが、無事に出産もし、子育てに悩んだり、幸せを感じていたりと言うある日、また主人が携帯を気にする回数が増えてきて。また携帯を見てみると、同じ女性からの「会えたから、元気もらえた!」と言うメールが。

加えて、私が子供の夜泣きに悩み、へとへとになり眠った夜中に、その女性と会っていたことも判明しました。

これには腹が立ち、主人を問い詰めましたが「携帯を見るお前が最低だ。別にただの知り合いで、話をしただけだ。何を話したかは言いたくない。」と逆ギレされました。主人の地元に嫁ぎ、知らない場所・知っている人が誰もいない状況で、誰にも相談できず、ただ悩み、不安に過ごすことしかできませんでした。

ですがこのままでは、自分の気持ちの不安定さから、子供も不安定になってしまうかもと思い立ち、主人の素行を興信所に依頼し、結果によっては、相手の女性の住所等も突き止めて、主人・相手の女性に慰謝料を請求しようと考えました。

まずはネットで大手の興信所を検索しました。大手ならば安心と言う漠然とした気持ちがあったからです。私は地方に住んでいるので、地方にも事務所があったり、地方にも出張してきてくれたりする興信所をと、考えました。地方にも無料で出張してくれると書いてあったHAL探偵事務所にまずはメールをしてみました。

すぐに返信があり、翌日に電話をし、事情を話しました。話した所、「地方なので、当社の社員は直接捜査はしないけれど、提携している興信所があるので、そこを紹介します。」とのことでした。

大手ならば、個人情報等の管理もきちんとしているだろう・無料で出張してくれるとあるし、と思って依頼したので、正直「え?」と思いました。

ですが、紹介された居住地の地元の興信所と話してみてから決めても良いと思い直し、地元の興信所、望月探偵事務所に連絡を取りました。すぐに打ち合わせとなり、話しましたが、やはり地元だけあって、地理的な部分はもちろん、話も早く通り、素行調査の依頼をしました。

料金は、車につけるGPS2台分(2台車を所持しており、どちらの車で行くか分からなかったため)、素行調査1日で8万円でした。前日に車へのGPS取付が完了し、当日は興信所からこまめに連絡が入りました。

電話がなる度にドキッとして、どんな連絡内容か緊張するような、でもシロクロつけられるような、複雑な気持ちにもなりました。結果的には、この日はシロでした。ですが、「残業」とメールが主人からはあったものの、定時で仕事を上り、コンビニやバッティングセンターで時間を潰して、帰宅していたことが分かりました。簡単な報告は電話で逐一入り、詳しい報告は翌日に、興信所の方が撮影した主人の1日を見ながら受けました。

今のところは、この1回しか依頼はしていませんが、様子を見ながら、また依頼をしようと思っています。最後の切り札として「興信所にいつでも依頼できる。調べてもらえる」と思えるだけで、強く居られるように思います。

また報告を受けた際、「1度調査をしていると下見をする必要がなくなったり、なんとなくのパターンが分かっている状態で始められるので、費用も安く出来る。また繁忙期以外の時期に依頼をしてもらえれば、さらに安く出来る。」とも言われたので、これは地元の興信所ならではなのかもしれませんが、依頼しやすを感じています。

興信所に依頼する第一歩はとても緊張しますし、不安も感じますが「いつでも相談できる。依頼が出来る場所がある。」と思える事で、気持ちにも余裕が出来たり、そう思えることが支えに成ったりもしています。

大手には大手の、地元には地元の興信所それぞれの良さがあると思えたので、一人で「どうしよう?」と悶々としているよりは、1度依頼してしまった方が、心の健康には良いなと実感しました。