妻(女性)の浮気!自由にさせてくれるのが条件で結婚した嫁

自由にさせてくれるのが条件で、旦那様と結婚した友人。旦那様は彼女のことが大好きで大好きでどうしても結婚したかったようです。

一方彼女のほうはそんな旦那様に押し切られての結婚、結婚当初から温度差はあったようです。

自由にさせてくれるのが条件なので、友達とも夜食事へというときも旦那様が子供の面倒や夕飯を作ったりしてくれていたそうです。

自由のあまりこれは内緒で合コンなんかも出席していました。そこで知り合った人などと付き合っていたりしたそうです。自由なのですから、出掛けたいときに出掛けて旦那様がもちろん子供の面倒等みてくれていたのではないでしょうか。

また専業主婦なので、子供たちが学校へ行ってしまえば自由な時間はたっぷりあるのも拍車をかけていたのかもしれません。それ以上にかなり自由なお宅なので、旦那様が出張中に家にも来ていたとききます。子供たちも承知していたとか。

旦那様ははたして本当に何も気がつかないのか、それとも自由なので多少のことは目をつむっていたのかわかりません。
 

妻(女性)の浮気について、個人的に思うこと。

某女性タレントの自宅連れ込み不倫騒動や、ドラマ『昼顔』の影響もあってか、かつて無いほど妻(女性)の浮気を助長する風潮が社会全体に流れているよう感じる昨今。その風潮は数字にも表れており、ある調査によると、実に主婦の6人に1人は浮気経験があるらしいのです。(信じたくはないでしょうが、これが真実です)つまり、妻の不貞行為はテレビの中の出来事ではなく、現実でもあちこちで起こっているわけです。こんな世の中について、僕なりの意見を述べたいと思います。

 ご存知の方も多いと思いますが、日本でも戦後までは不貞行為(男女問わず)は法律で禁じられていました。(現在でも浮気を禁止している国はある)つまり、立派な犯罪だったわけです。中でも既婚女性の浮気に対しては、凄まじいバッシングだったと聞きます。

 しかし、今では多様な価値観のせいか「妻(女性)が浮気をしても問題ない」というのが、この国の風潮なのです。こんなの納得いきません!テレビなどで浮気をしている素人の奥様方が、得意げに浮気体験を語っているのを見ると、怒りを通り越して情けなくなります。しかもよくよく聞いてみると、そのほとんどが大した理由も無く、興味本位で浮気をしているとのこと。これでは額に汗して働いている旦那さんがあまりに可哀想じゃありませんか。この手の話を耳にすると、いつもやり切れない思いでいっぱいになってしまいます。

 最後に、「浮気は自分だけでなく周りの人間すべてを不幸にする。」昼顔妻を気取って浮気をしている奥様方には、このことを覚悟の上で行動して頂きたいものです。