コラム:妻の浮気!嫁の浮気の実体験談その3

縁ある2人は結ばれる?

大学時代の友達が数年前に離婚しました。旦那さんの浮気が原因でした。友達とその旦那さんは、大学1回生の時から3年付き合い、4回生になると1度別れました。

その時も旦那さんの浮気でした。私の友達は、彼氏絶対主義の子で、彼氏がいる時はほとんどの時間を彼氏と過ごすような子です。なので、同じゼミでみんなで仲良しでしたが、一緒に何かをした思い出はあまりありません。

彼氏が何かでいない時だけ、私達に合流するような感じでした。

なので、別れた時は、ドラマのように落ち込み、激やせしていました。その時は、「あまりにも一緒過ぎるので、男の人としたら、少し重たかったのかな?」とも思っていました。

友達はすごい落ち込みようでしたが、付き合っている男性がいないという事自体、情緒が不安定になるのか、それを慰めていた元彼の友達とすぐに付き合うようになりました。

その元彼の友達とも相変わらずラブラブで、「卒業何年かするとすぐに結婚するのかな?」と思っていたら、何と「あの3回生で別れた

彼氏と結婚する」と報告が来ました。

卒業後、友達は他府県に就職していたのですが、そこまで元彼が会いに行き、「やっぱり忘れられない」と言われたそうです。

そこで、「元彼の方が本心では好きだ」と気付き、そこから元の鞘に戻り、結婚に至ったようでした。その時、「縁のある2人って最後は結ばれるんだな」としみじみ感動したのを覚えています。

結婚式にも呼ばれ、新居にもお邪魔しました。縁ある2人を象徴するようにラブラブでした。

なのに、3年もしない内に、旦那さんが職場の同僚と浮気をし、泥沼の末離婚してしまったのです。友達は、やっぱり婚姻関係のある旦那さんがいないと情緒不安定になるのか、その半年後に再婚しました。出会いは聞いていません。

相手の方が初婚と言う事もあるのでしょうが、結婚式も新婚旅行もすると言うので案内が来ましたが、私は何となく腑に落ちなくて、結婚式には出席しませんでした。

もし、あの大学4回生で別れたけど結婚した元の旦那さんと本当に縁があるのなら、その友達はその元旦那さんと再々婚で結ばれるのでしょうか?


なぜ浮気に至ったのか、冷静な目で見直す事もよいのでは、ないでしょうか。

両方の家庭には、子どももいますケースです。妻が浮気をして、男性がそれを知り言った言葉が、今でも私の心の中に残っています。

「私が我慢します」といったのです。たぶん小さい子どもがいる為、男性側が、我慢したのでしょう。

夫婦の中の事は、どうなっていたかは分りませんが、私は浮気しました二人共に、お互い、夫婦の間の性に対してうまくいっていなかったのか、浮気している二人は、性に対して軽い考えかもしれません。

両方の家庭は、うまくいっていますようで、本当は夫婦の愛称は悪かったのかとも思います。
結婚生活するには、勿論二人の愛称がいいのが一番よいと思いますが、常識的に考えて、最低女として又男として、絶対にしないといけない事、又してはならない事などの努力は必要ではないかと思います。

この二人の出来事を時がたち私も以前よりもっと冷静な考えをしてみたりします。

もし妻が浮気しましても結婚生活続けたいのでしたら、だんな様はもっと努力が必要があるのではないかと思います。

でも努力も限界があります。浮気されたら、離婚した方がいいかもしれないですね。

一番いよいのは、二人で話し合いができ、以前の様な家庭になればいいですよね。


生活感が無い2人ならいいけど…

今年夏のドラマ、「同窓会」と「昼顔」はどうして作られたのでしょう?時間帯は違うものの、

同じ木曜日にTBSとフジテレビという違う局で、どちらも不倫ネタのストーリーで、どちらも

友達2人ともが不倫する設定になっているし。違う局で、同じ設定の同じストーリーのドラマを

作る事で世の中を煽ろうとしたのでしょうか?

私も、ドラマとしては面白かったので、どちらも毎回見ていました。でも、見ていて何ですが、「所帯持ちであんな人達いませんよ…」とずっと思っていました。

どちらのドラマに出てくる俳優さんも、みんな生活感がありません。あれなら不倫していても様になるけど、実際は、本人らは周りが見えなくなるかもしれませんが、あの生活感を醸し出しての不倫は正直気持ち悪いでしょう。

子供の幼稚園の参観日で他のお父さんお母さんを見かけますし、ご近所の若いお父さんお母さんも知っています。

その中で、綺麗にしていたり、お洒落に気を付けている人はいますが、あの所帯じみた生活感というのは絶対に隠せません。

「あの生活感を醸し出して不倫か…」とかなり疑問ですが、周りでも、どちらかの不倫で離婚している家庭が実際にあるので、やはり恋は盲目と言うように、本人達にはあの生活感は見えなくなるのでしょうか?