呆れて物が言えなかった!離婚届に名前を書いて送るから、後は弁護士を立てよう

これは、私が高校生の頃、母の友人が母に話していた話です。

仮に、友人をFさん、とします。

Fさんの夫は、単身赴任で県外に行ってました。そして、単身赴任が終わっても、帰って来なくなりました。

Fさんはとても心配して、一度そっちへ行くと、夫に連絡をとったのですが、来なくていいと言ったきり、今度は連絡すらとれなくなってしまいました。
Fさんは何かあったのだと考えて、これは何としても会いに行かなければ、と夫には悪いと思ったのですが、黙って夫の住んでいるアパートを訪ねたそうです。
その時まで彼女はずっと夫の事を心配していて、これっぽっちも浮気を疑った事はありませんでした。

その日は日曜日でした。インターフォンを押したら「はぁーい」と、女性の声で返事がありました。

「えっ?」と思っていたら、下着姿の夫が対応に出ました。

夫もその場で凍りつきました。夫を押し退けて部屋に入ったら、彼女が昼食を作っていました。

二人分の洗濯物が部屋に干してありました。夫婦茶碗にごはんがよそってありました。
テレビの上には、二人で何処かに行った時に撮ったのか、ツーショットの写真が飾ってありました。

この部屋では、もう二人の生活がずっとずっと営まれて来たのです。Fさんは不思議と腹は立ちませんでした。

ただ、彼女のためにも私と娘のためにもきちんと離婚しよう。離婚届に名前を書いて送るから、後は弁護士を立てようと言って、そのまま帰ってきたそうです。

そしたら夫があっさり帰って来たのだそうです。

夫が言うには、「あの時は酷く罵られるか、暴力沙汰になると覚悟した。でもお前はただ離婚届を送る弁護士を立てるとだけ言って帰ってしまった。

不思議なもので、あっさり帰られたらかえって自分のやった事がどれだけ酷い事だったかが分かった。許してくれないか。娘ともやり直したい」と、頭を下げました。

Fさんは結局許しませんでした。夫は出ていき、娘と二人暮らしをしていました。
それでも夫からたまに電話が来ると言って「今さら何のつもりかね」と首をひねっていました。


妹の旦那の浮気について調べてみたい

私のことではないのですが、妹の旦那さんのことです。妹から聞く話、妹の旦那さんの知り合いから聞く話を総合しますと、「あれ、義理の弟浮気してる?」と、思うときがちょこちょことあるのですよね。

たとえば、妹には申告していない収入が、結構まとまった金額にて毎月入っているということ。それに、妹は旦那は女性が苦手だから、キャバクラやおっぱいパブには行くはずがないと。しかし、この話が出た発端は、妹の旦那が学生時代にしていたアルバイトは、キャバクラの黒服だったという話からなのですが…。

「今は、キャバとか行っていないの?」と、さりげなく聞いたところ、「もともと、女性が苦手だから行くわけないよー」という返しだったのですが、しかし妹の旦那さんと同じ会社の人から聞く話では、若い社員さんたちを連れてけっこうそういった女性が接客をするお店に行っていると聞いていますが…。

そして最近では、キャバだかパブだかはわかりませんが、そういったお店の女性の一人に、結構ハマってしまっているだとか…も。しかし、妹本人が浮気を微塵にも疑っていませんので、余計なことをしない方が良いのかと思いつつも、けれどもひとつ決定的な証拠的な話も聞いたことがありますし…と、今結構迷っている段階なのですよね。

探偵事務所や興信所でしたら、一発でわかるでしょうけれど、しかし本人ではないのに依頼しても良いものなのか。けれども、知っているのと知らないのでは、結果はまったく違うような。しかし、かりそめでも幸せな家庭を壊すものではないとも思いますし。今、本当に迷ってしまっていますね。