誠実な夫…のダブル不倫が発覚。夫の浮気は一度も疑ったことがなかったのに

結婚2年目、子供なし夫婦です。
子供はいませんが、誰もが羨ましがるほど仲の良い夫婦だと思っていました。夫の浮気を疑ったことは一度もありません。
なぜなら、スマホにロックもかけていませんし、いつも置きっ放しにしているからです。そして、職業柄泊まりもありますが必ず連絡をくれていました。
帰る時にはお土産を、記念日や誕生日にはお祝いを欠かさない夫。そんな夫に愛されているという実感がありました。

事態が変わったのは結婚2年目を過ぎた時です。
私のFacebookに知らない男性からメッセージがきました。
「はじめまして。急な連絡で申し訳ありません。連絡方法が思いつかず連絡させて頂きました。妻がご主人と同じ職場で働いている者です。
(中略)実は妻とご主人がダブル不倫をしていると知りました。証拠もあります。至急ご連絡下さい。何卒宜しくお願い致します。」一体何の冗談なのかと思いました。
しかし、あまりにも詳しい内容だったので変な胸騒ぎがして、連絡をして会うことになりました。ご主人はたまたま2代目の携帯を見つけたとのことでした。
見たことないガラケーで、中を見ると主人との連絡がぎっしりあったそうです。見せてもらうと、目を疑うような内容でした。画像ももちろんありました。
頭を殴られたかの衝撃と悲しさでその後の記憶はありません。しかし、慰謝料のため普段通りの生活をしながら探偵に証拠を集めてもらいました。
先方も同じようにしていて、結果お互いに離婚と証拠をつきつけ離婚が成立しました。夫はガラケーを彼女とペアで購入し、密に連絡をとっていたようです。
今となっては衝撃と笑って話せますが本当に壮絶な離婚劇でした。


浮気は決しておすすめ出来る行為ではありません

世の中の男女で浮気をしている、又は浮気をしたことがあるという方は実はとても多いです。私の周りでも浮気をした経験があるという方や、現在進行形でしているという方がいます。私自身はこのような行為は良くないものと考えており、自分は絶対にしないようにしようとも思っています。

浮気は一般的に恋人関係、又は夫婦関係にある人が他の異性と仲良くなり性行為などをすることと認識されています。よくどこからが浮気かという議論がありますが、恋人や夫婦関係でないとしないような行為をした時点で浮気なのではないでしょうか。それはつまりキスやセックスです。こうした行為をした時点で浮気となるのだと思います。

浮気は当事者は楽しいと感じている場合が多いです。しかし、やっている本人達は楽しくて良いでしょうが、やられた方はたまったものではないです。耐え難い苦痛を感じますし、相手のことを信じることが出来なくなるでしょう。最悪の場合は人間不信になってしまう方もいるのです。このように、浮気は相手を傷つけてしまう行為になるのです。

恋人関係の男女であればそれで別れるということになるケースが多いです。ただ、結婚をしている場合はそう簡単に別れることが出来ません。特に子供がいる場合は離婚をしないというケースも多いです。逆に浮気をして離婚ということになった場合は多額の慰謝料を請求されることにもなります。

このように、浮気をしている時は楽しくても、その後辛いことが多く待っているので浮気はしないようにするべきでしょう。