夫が浮気をしていると思った時|浮気や不倫に悩む依頼者が探偵事務所や興信所に期待する事とは

私は高校を卒業してから家具メーカーの会社の事務に就職をしました。

その時にストレス発散と中学の時にテニスをやっていたので、またテニスをやりたいと思い岡崎の竜美ヶ丘にあるテニススクールに週に1回夜の8時から9時半迄のスクールに入会しました。

そちらでコーチをしていた人に外見重視で好きになりました。その人は私より4つ上で身長が高くて筋肉質のタイプで芸能人でいうと柴田恭平さんに似ている感じでした。

乗っている車や服装にもこだわりを持っている方で若々しく見える人でした。

デートは海に行ったり、友人と一緒にドライブに行ったり、コンサートに行ったり、旅行や買い物等をしました。

約1年付き合って結婚する事を決めました。主人は新婚旅行の時に旅行会社の女の若い綺麗な人にでれでれと喋ったりしていました。

夫も外見を重視する人でした。また、テニスのコーチをしていたので倶楽部の旅行がある時に主人は可愛い女の子と肩を組んだ写真を撮っていました。

その写真を見た私は腹が立ちました。それに主人が働いていた会社の関係の展示会が東京でありその時に主人は女の人の電話番号を聞いていた様です。

問いただすとテニスの関係の連絡を取りたかったので電話番号を聞いたと言っていました。

また、テニスの関係の方からその人の会社のテニスのサークルのコーチをして欲しいと言われ、主人は泊まりで女の子とその人と外泊をしました。

私としては何かあったのでは無いかと感じました。


浮気や不倫に悩む依頼者が探偵事務所や興信所に期待する事とは

探偵事務所や興信所の依頼として最も多いケースのひとつが浮気や不倫の調査だといいます。

こうした浮気、不倫調査での目的はパートナーが本当に浮気をしているのか白黒はっきりつける為の手段として、また話し合いを進める上で有利な証拠を掴む為に利用されます。

ですが、依頼者はこうした浮気や不倫の証拠を掴むこと以外にも探偵事務所や興信所のスタッフに望んでいることがあるのです。

それは、自分の話しを良く聞いてくれるということです。

浮気や不倫という事実は、誰にでも簡単に話せる事ではありません。
例えそれが友人であっても親や兄弟であってもです。

誰かに悩みを打ち明けたいけれど出来ないという依頼者が大半です。
探偵事務所や興信所は調査を依頼するだけではなく、依頼にとっては心のうちに溜まったものを洗いざらいはなせる唯一の場所でもあるのです。

そのため、依頼者は仕事が確実でスピーディーな探偵を望む一方で、よく話を聞いて親身になってくれる探偵を評価する傾向にあります。

実際に、こうしたニーズに答えて、調査が終了したらそれっきりで終わりではなく、アフターフォローサービスを取り入れている業者もあるのです。

数々の修羅場や浮気不倫の現場を見ている探偵事務所や興信所のスタッフは、渦中にいる依頼者にとって何よりも頼もしい味方に思えるのでしょう。

こうした業者を見つけるには、まず無料相談の時のスタッフの対応が判断の決め手となります。
探偵事務所や興信所を選ぶ時には調査金額だけではなく、こうした対応の仕方をチェックするべきですね。