最後は、離婚を持ち出します|浮気は良いと本人は考えていますがしかしです

私に渡す予定表の同じ曜日に必ず予定が入っています。
これだけだとあまり疑う事はありませんが、多分彼は気がついていないでしょうが同じ位の時間に帰って来ます。
飲み会の相手が違ったり場所が違うのに帰宅時間があまり変わらないのは私の経験からすると要注意です。

また遅く帰ってくる割にあまり酔っていなかったり、お酒が入っているにも関わらずお風呂に入ったり、逆に眠いと言って直ぐに自室に入り込んでしまうのはもう危険信号です。

「疲れた、疲れた」と連発したり、休日はゴルフに行って帰って来た時にゴルフ道具がやゴルフ用の靴の土が乾燥していたり、ゴルフに早く出かけたのに帰りが遅かったり自分のコースでなく他のところに行ったりするともう確定です。

そんな時は、私は彼のカードでたくさんの買い物をします。
普段ならば買い過ぎを強く嗜めるのですが、主人の方に後ろめたさがあるとあまり言わなかったり、自分が他の人へのプレゼント代と思うのか明細をしっかり見ていないようで、気がつかなかったりするようです。

そんな時はあえて言わないでしっかりと様子を観察していて、これ以上はのめり込むぞと思う時にはっきりと言います。
すると必ず誤解だと言い訳をしますので、その時にはいつから気がついていたかとか、買い物の件など彼に言い訳の出来ない証拠を見せつけると、ただの出来心と言い訳をするか君も好きだけれど彼女も好きだと開き直るかです。
その時には、彼の「年老いた母親の面倒をみてくれる人が出来たのなら離婚出来て私も幸せ」と、言って私は慰謝料をもらって出ていくと宣言すると必ず謝って来ます。


浮気は良いと本人は考えていますがしかしです

会社と言いますのは若い女子が勤めていますから浮気になる事もあります。本妻とは違う異性として見てしまうのでしょう。又普通の総合職となれば色々な場面が考えられます。結婚しているもの同士なら変ですけど安心感のようなものが出て浮気になる事もあります。

百人斬りだとサイトを使って、もしくはクラブの誰かさんと落ち合って食事をして、そのまま直行と言う人もいます。ある人は妻の方から愛想をつかされ離婚となり、又ある人は定年まで、もしくは末子が大学卒業し就職すれば離婚を考えている奥様もおられます。

財産分与を考えている奥さんもいるでしょう。いずれにせよ浮気を認めて何時かは帰ってくると思う人は少ないですね。又浮気の相手が若い女子の場合など奥様が自宅に電話して別れるよう、親御さんに言うと言ったケースもあります。

さて夫が浮気をするのなら私も浮気をと言う人もいます。女の人は離婚すると仕事を持っておれば良いですが、そうでない場合経済的に少しきついですね。男性の浮気は聞くにしても女性の浮気はあまり言われませんし。

もっとも10年も同じ相手と浮気をしていると言う事も聞きませんので、浮気でさえも別れるのが大変です。何年かすれば離婚してしまっている方が多いのではないでしょうか。浮気となればお金が動くので子供にその分お金をかけてやれば、と思ったりもします。

浮気はお互い様になった夫婦と言うのは何か同じ目標をもってと言う事がなくなってしまって危ないなと思います。離婚の可能性が高いですね。ラブホテルの前の人影のない所に探偵さんなどが待っていて調べている時もあります。簡単に考えていると後が困りますね。