SNSが普及してから浮気はしやすくなったか。”Facebookおかわり”とは

近年、女性の浮気や不倫と言ったニュース、ドラマや映画などが話題となっております。
一昔前は、不倫といえば男性のイメージが強かったんではないでしょうか?
ではなぜ最近女性ばかりが取り上げられるのでしょうか。

女性の不倫をテーマにしたドラマ、映画化された『昼顔』もとても人気です。
最近SNSが流行りだしてから、”Facebookおかわり”という単語もでてきました。

何かというと、学生時代に付き合っていた彼または彼女と久しぶりに連絡を取り、恋人の関係に戻るということ。
結婚していようがいまいが、”15年前にフラれた彼から連絡がきた!”と舞い上がってしまい、結婚していても旦那に内緒で会ってしまい、不倫に走ってしまうというもの。

SNSが普及してから浮気はしやすくなったかと思います。
今では1人に一台携帯を持っていて、その中身はその持ち主だけの重要な物となっています。
“怪しい””浮気している”と思えばすぐにピンとくるのは、携帯を見ることではないでしょうか。

絶対に見てはいけない、見ても良いことはないと分かっていながら見てしまう。
見てしまえば後の祭り。

喧嘩に発展するまたは見たくない物を見てしまい、もう愛せなくなる、許せなくなるといったトラブルも多々あります。
人間心理上、ダメと分かっていながら見ずにはいられないものなのでしょう。
指紋ロックや、顔認証といったハイクオリティな機能でさえ、何らかのロック解除法は存在します。

話は逸れましたが、女性の浮気は男性の浮気とは全然違います。
まず脳の作りが違うのです。
男性は体の関係だけで、済ませられるものです。何度も浮気をする男性にも長年付き合っている彼女がいることも少なくありませんね。
男性にとって本命と浮気は違うのです。
そして男性は自分から白状します。

しかし女性の場合、よくあるのが浮気から本気に変わることです。
女性の場合、体で浮気するのではなく心で浮気をする生き物です。
しかし男性と違い女性の浮気や不倫の場合、バレにくいのです。
女性は上手に隠し、言い訳が上手く、男性はそれに気づかないことが多々あるようです。

気づいた時にはすでに手遅れ。
女性の方から別れを告げる、またはカミングアウトされて浮気や不倫の存在を知るのです。
男性の場合は可愛いものですが女性の場合は少し厄介ですね。
しかし脳の作りが違うので仕方のない事なのだと専門家の先生はおっしゃっていました。

もちろん、中には女性の様に心で浮気をし本気になる男性もいるし、男性の様に本命とは別に体だけの浮気を繰り返す女性もいます。
私が思うに、浮気をしてしまい反省した場合、自分から白状せず後悔したなら墓場まで持っていき死ぬまで反省するべきだと。
相手に浮気を認められた場合、こっちまで傷がつきますよね。
1番良いのは、バレなければ自分から言わない、証拠がなければ白状しない、そしていつもより優しくする、今まで以上に愛せば相手はただ最近優しいな、と嬉しくなるだけだと思います。

女性の場合は上手くできそうですが、男性は難しいんじゃないでしょうか。
『あなた何で最近そんなに優しいの?』と聞かれるとあたふたしてしまい、怪しまれ見つかってしまう事があるのではないでしょうか。
女性の中にはキャバクラや風俗はOKという女性がいます。

私もそのうちの1人です。
が、普通の女性はいやでしょうし、男性も風俗に行ったなんて彼女や奥さんには後ろめたい気持ちだと思います。
なぜ女性用風俗はないのでしょうか?

実はこっそりあるのですが、女性は上記の通り心がないと楽しめないのです。
その為女性用風俗のスタッフは大変だそうです。

以上を踏まえて、私の意見は浮気は仕方のない時代で、墓場まで持って行く覚悟で浮気をし、相手を傷つけることなくバレなければ問題ないと思います。