そんな彼女に新しい浮気相手と子どもができませんように…

これは本当にあった知人(女)のお話です。
彼女はお世辞にも可愛い部類には入らず、また学内からもあまり好かれていなかったためあまりモテたことはありませんでした。
ですが変なところは積極的で、とくにエロ系なことに興味津々。

彼女の携帯の中にはアダルトサイト等からダウンロードした動画や画像が数多く保存されていました。
他の人に、何のために保存しているのかを問われた時には
「将来のためだよ!」
と自分に起きるかまだ分からない未来のために勉強として保存していたようです。

そんな彼女が成人を越えてから、幸運なことに彼氏ができました。
相手もお世辞にも格好いい部類とは言えず、全体のバランスもあまり良くなかった方なのですが、お互いに求め合うラブラブな様子で同棲もしていました。
この彼氏もまた変わった趣味で、彼女に向かって
「浮気して良い」
と許可を出していました。
妊娠しにくい体で中出しし放題、それを理由に数多くの男性と体の関係を持ちたかった彼女は大喜びです。

そんな彼女のバイト先(スーパー)に常連のお客さんとしてやってきていた男性と彼女は会話を通して知り合い、そしてその男性と浮気をするようになりました。
おかしなことに、その男性も同棲している女性がいるにも関わらず浮気をしていたのです。
男性の方は詳しくは分かりませんが、彼女はその男性と浮気する日は前もって同棲中の彼氏に会いに行くことを報告していました。
会う時は必ず知らせるよう彼氏に言われていたそうです。
そして浮気相手の男性と楽しい時間を過ごして同棲中の彼氏の待つ家に帰宅すると、今度は彼氏と必ず楽しい時間を過ごすそうです。
どんなことをしたのか、どんな風に…と事細かく聞き出し、どちらがより上なのかを確かめ合いながらのSEXをするそうです。
彼氏は彼女に浮気をさせつつマーキングSEXを楽しみたかったようです。

そんな楽しい時間が過ぎ、彼女は次の夢でもある「お嫁さん」になりたがりました。
同棲している彼氏か、浮気相手の男性か…。

男性の同棲中の相手は実はバツイチ、シングルマザーの年上の人でした。
男性の両親は、自分達の息子の伴侶がそんな女性では納得できず、男性はその人をとても好きだったにも関わらず結婚できずにいました。
そこへ候補に現れたのが浮気相手の彼女でした。
男性の両親はバツなし、未婚で年下の彼女と結婚するよう男性に強く薦めるようになっていきました。
彼女はチャンスとばかりに自分の両親、男性の両親を自分の見方につけて周りから固めていき、男性を逃げられないようにしました。
男性と同棲していた女性も、結婚に反対されていたことを知っていたため身を引く形で別れることになりました。

そうして彼女は男性を横取りする形で結婚することになり、自分の夢の1つである「お嫁さん」になることができました。
それでもまだ別れた女性への未練が残っているのか、男性はなかなか女性とのペアリングを片付けたり捨てたりすることはできなかったようです。
そんな男性の態度を見ても
「私を抱いてくれる。
中出ししてくれる。
これは愛がなければできないはず。
やっぱり本当は私のことを愛しているのね!」
と信じて疑わない彼女です。

妊娠しにくい体を理由に数多くの男性と体の関係を持ちたい彼女は、常にセカンドパートナーという浮気相手を探しています。
エロにしか興味がなく、料理はおろか掃除も片付けも洗濯もできない彼女と結婚してしまった男性が不憫にも感じます。
体裁を気にして離婚を許さない男性の両親も、彼女のできなさ具合にほとほと愛想が尽きているようなので男性のためにも離婚を薦めてくれたらとも思います。
元はと言えば同棲していた女性がいたにも関わらず浮気をした男性にも非はありますが…

もう1度書きます。
彼女はエロにしか興味ありません。
どうか、そんな彼女に新しい浮気相手と子どもができませんように…
周りが迷惑するだけですからね…