女の人はもう離婚裁判で体力を使ってしまうので養育費のことを言うのがもうめんどくさくなって・・・

テレビでよく浮気しただの不倫しただの、連日のように目にします。特に政治家や市の職員がそのような不祥事をしているように思えます。

そのような人たちも人間なので過ちは犯すこともあるかとは思いますが、政治家などの不祥事は信頼度が一気に落ちてしまうのでやめてほしいです。

ただ、マスコミはネタがないのかあることないこと記事にするようで、最近では剛力あやめさんがzozoの面接に関わっていると記事にされ、それを本人がブログで否定して法的措置をとることを進めていくと断言していました。それを見てさすがにかわいそうだなと感じたし、また別の芸能人の方はみんなで一緒にいたのにあたかも2人であっていたかのように撮られてしまったとか、親子で歩いていたのに恋人報道が出てしまった、などの発言をバラエティ番組で言っている方を目にします。

芸能人はプライベートも何も関係ないのかな?自由がないのかな?という印象が強く残ってしまい、今きっとこうしている間も芸能界に入ってみたいと考えている人がいると思います。ですが、このような誤った報道ばかり出るとためらう人もいるのではないでしょうか。すごく疑問に感じます。

マスコミの方は、一部ではマスゴミと呼ばれ、夢を持った人たちを遮ろうとする壁になっています。それでいいのでしょうか。私がもし芸能人であることないこと書かれてしまったら嫌悪感を抱きます。そしてまた嫌な顔をしたらあいつは対応の悪い芸能人という記事を書かれ、世間からバッシングを受けるのではないでしょうか。

一般人の場合、浮気や不倫は断じて許せません。自分の父親は不倫をして離婚したからです。
母親を知らない土地に嫁がせておいて、その間に不倫をして子供を作っていました、最低な父親です。顔もみたくありません。私の勝手な偏見ですが、大抵男の人がよそで不倫をして最悪子供を作ります。離婚裁判で養育費を払うからと約束しても払う人はほんのごくわずかです。

女の人はもう離婚裁判で体力を使ってしまうので養育費のことを言うのがもうめんどくさくなってしまうようで、泣き寝入りのパターンが多いようです。そんな理不尽なことあるでしょうか。不倫をされて養育費を払わないなんて、最低最悪です。

私も結婚しましたが、不倫なんてされたらものすごく痛い目にあわせて意気消沈させてやろうと昔から考えています。そのくらい許せません。もちろんそのときは証拠をたたきつけたいので探偵事務所に頼みます。腕のいい探偵さんがテレビなどではたくさんいらっしゃるので、今のうちに調べておきたいです。

もう1つ、テレビでは人探しの番組を不定期で放送しています。映像が流れて、流れ終わるとコールセンター(コールガール?)の人たちが受話器を片手に必死にメモしているのをよく見ます。あれは本当なのかなといまだに思っています。

それにも理由があって、番組が放送しているときにツイッターを開くと「あれ?この人カラオケ店で働いてる人じゃない?言ってた地域のカラオケ店にいるけど」「若いのに記憶喪失ってほんと?」という疑問視したツイートをよく見ます。

お年寄りの記憶喪失・私は誰ですか?という種類なら気持ちはわかるのですが、ただネタがないからスペシャル番組の穴埋めのために若い人の記憶喪失(仮)を放送しているのでしょうか。家にいると市の広報放送で行方不明の方の名前・年齢・特徴を言っています。そちらのほうが確実な情報だし、信頼はできます。

今はネタ切れでテレビもやらせ番組と言われるものが多く、これも一種の…?と思わざるおえないし、現にそう思っている人が私以外にも多数いることはツイッターを見れば一目瞭然なので、この際もう市の広報で流せばいいのではないでしょうか。正直に言って、人探しの番組で視聴率はとれないと思います。

検討していただきたいものです。