私が興信所を利用したのは、3年前に離婚した旦那さんに興信所をつけられたと知ったことが原因でした。

いきなりの興信所の利用に、当時の旦那が急に信用出来なくなり何のためにつけられているのか、怪しまれているのか、本人が怪しいがゆえ私の荒さがしで離婚を有利にしたいのか?などモヤモヤしたので向こうがそうならこちらも興信所を利用しようと決めました。
今となってはなぜ、興信所を利用される前に怪しいと思えなかったのかが疑問になりますが、当時はまだ旦那に対して情のようなものがあったのですよね。

そしてどうも私が飲みに行く、仕事で帰りが遅くなる時などを気にしていないふりをしながら怪しんでいると感じた私は、最初向こうから興信所を使った理由を…いつか心の中での本当のことを言ってくれるといいなと思い見守っていましたが結局向こうからアクションがなくしまいには携帯も勝手に見られていることがわかりました。

そうして私は約1か月目に興信所の利用を決意しました。
それからは、どこの興信所がいいのかとにかく興信所についてネットでたくさん調べました。

私はとりあえず元旦那の素行や交友関係が分かれば良かったので興信所の中でも探偵のように元旦那をつける、遠くから張り込んで情報を調査してくれる興信所を探しました。
最終的に3件に絞り、一件一件に電話をして問い合わせました。

大抵どこの会社も電話に出ては、質問に対して素っ気ない対応で返されました。
私はその中から一番対応が良く、詳しく説明をして下さった会社を選びました。
そこは弁護士事務所と提携している興信所で、興信所で集めた証拠を使いお客側が揉めた時に弁護士事務所の弁護士に繋ぐというやり方をとっているようでした。
成功報酬型で依頼前に前金を振り込み、調査終了後、調査結果をいただく時に報酬を支払うといった形でした。
この前金については、結果が分からなかった場合も最初に支払ったお金は戻ってきません。
成功報酬は成功した時のみ支払う形です。
まず電話で依頼内容などを聞かれます。
その興信所の方は30代くらいの男性だったように感じます。

その後、事務所で詳しくお話しをしました。
調査結果が分かって相手を問い詰める場合も、興信所を使ったということや自分の会社の名前は絶対に相手に伝えないよう言われました。

話し方は事務的でもなく、素っ気なくもなく、しっかりと向き合って対応して下さいました。
どういう仕組みで調査をして結果が分かるか、捜査人数を増やす、オプションをつける場合にプラス金額がいくらかということも先に教えて下さったので安心できました。

また、こういう仕組みで調べるので望む結果が分からなくてもご容赦ください、といった感じでした。
勿論そこは納得して進めていただきました。
車を使う場合はさらにプラスなども先に教えて貰えました。

依頼をお願いして、指定された口座にお金を振り込み1か月が経ったころ興信所からお電話がきて結果が出ましたので事務所へ来てくださいと言われました。
結果は、調査をした期間の写真なとを見せていただきながら詳しく素行を聞きました。

ほどなくして私の元旦那との関係も終了しました。
この際、ドロドロと揉めたので提携されている弁護士さんに繋いで貰いました。
提携していたので、私が興信所を利用した流れなど全て興信所側から弁護士さんに連絡がいっていた為同じ話を何度もせす楽でした。

恋人関係で興信所を使うのではなく、夫婦間で使う場合はその先離婚話になる可能性も考えられます。
むしろ、離婚したい為に使う方もいると思います。

それであれば、興信所のみのところよりも弁護士事務所と提携しているところを使うと便利です。
以上が私の興信所利用体験です。