興信所という所は、そもそもどんな事を解決してくれるのか、知っていますか?

興信所という所は、そもそもどんな事を解決してくれるのか、知っていますか?
興信所と聞くと、浮気調査をしてくれる所というイメージが強いかもしれませんが、興信所が調べてくれるのは、浮気だけではないのです。
興信所が調べてくれるのは、個人に関する情報、または企業の調査です。
例えば、結婚したい相手がいるのだけれど、相手や相手の家族がどんな人なのか知りたいという場合や、今度、ビジネスパートナーとして一緒に働く人が、どんな人なのか知りたいという時に、興信所は大きく力になってくれます。
結婚というのは、お互いだけの問題ではありません。
そこには、家族の存在も大きいのです。
家族の事を知れば、相手への信頼感も深まります。
そして、調べる相手は、恋愛や結婚の相手だけとは限りません。
ビジネスパートナーや、新入社員の素行調査等も含まれています。
仕事を共にする人が、どういった人物なのかを調べておく事は、とても大切な事です。

そして、興信所が調べるのは、人物だけではありません。
例えば、新しく取り引きをする会社があったとします。
本当に取り引きをしても良いのかどうか迷った時には、興信所に依頼して調べてもらいましょう。
他にも、興信所では盗聴器の有無なども調べてもらえるので、日常生活の中で不安を感じる時などに、興信所に相談するのも良いでしょう。

では、興信所を選ぶ時には、どんな基準で選べば良いと思いますか?料金が高いか、安いかという所か、それとも大人数で調査してくれる所でしょうか?
興信所を選ぶ基準は、どこまで調査出来るのかという所です。
生年月日などの個人情報から、対象者の行動パターンや、過去にどのような人生を送ってきたか。
あらゆる情報を短期間で見つける事が出来るかどうかという所です。
興信所と言っても、法律に守られた個人情報を調べる事は至難の業です。
そして、法を遵守しながら、出来るだけ情報を集める事が出来る興信所は、信頼に値する興信所と言えます。
そして、秘密厳守を徹底しているかどうかという点です。
やっと解決する事が出来ても、自分がどんな事を調べたのか分かってしまっては、元も子もありません。

興信所を選ぶ時には、あまり派手な広告は出さない所を選びましょう。
広告は、確かに派手な方がインパクトもありますし、記憶にも残りやすいのですが、あまりにも理想的な文字ばかりが並ぶ広告というのは、逆に警戒心を煽ってしまいます。
一件辺りの依頼を、どれぐらいの時間で解決したのかという事も、確認しておく必要があります。

信頼出来る興信所を見つける為には、まずは調査員の態度や表情をチェックしてみましょう。
興信所選びでは、なんといっても調査員との相性が大切です。
調査員と実際に話した時に、違和感を感じる事がないかどうかを、よくチェックしてみましょう。
ですが、どうしたら相性が良いかどうかなんて、全く分かりませんよね。
調査員との相性をチェックするには、まずは自分の話をきちんと聞いてくれるかどうしたらという事です。
悩みがあって興信所を 訪ねた筈なのに、自分の話を聞いてくれない。
また、料金の話ばかりで、調査の内容やリスクの可能性などの説明は全くされなかったり、重要な説明をしてくれないという時には、やめた方が良いかもしれません。
興信所選びで後悔しない為には、いくつかのチェックポイントを用意しておきましょう。

・興信所を開く為の届けは行っているか

・業界団体にしっかり登録ているか。

・相談した時に、契約などを急かされたりしなかったか。

これらのチェック以外にも、自分なりにチェックしておいた方が良いでしょう。
そして、大切な事は、自分の意思をハッキリと調査員に伝える事です。